ヨガジェネレーションさんの連載第2回目の記事が公開されました。
今回は松島幸恵代表が精神科医になり、ヨガスタジオをオープンするに至った経緯を
引き合いに、直感に従って目の前のことに取り組むことで、後に「点と点」がつながるというお話です。
ぜひご一読ください。

私の点と点がつながった“connect the dots” 〜精神科医、そしてヨガの道を開くまで〜